深夜の叫び

昼寝後のはつさんの様子がおかしい。

始まったよ!
「出て行けと言うならいつでも出ていくから、手続きしてちょうだい!!!」の繰り返し・・・そして、部屋にこもって泣いて、また出てきてワメク。

深夜の11時、「キヨミ~!」と階段の下で叫ぶ。
ヤスオさんがたしなめている。
わたしは布団の中で30分近く我慢。出ていくことで、振り出しに戻るから・・・。

12時近くになって静かになった。

そんな、翌朝。
「おはようございます」とシズシズと登場・・・これが病気なのね。

頑張らないことにした。
普通を装い、へんに甘い言葉を掛けたりするのはやめた。ま、お試しの感じでね。
試行錯誤の日々は当分つづくでしょう。

いいアイデアがあったらぜひコメントして💛
スポンサーサイト

いい奥さん

今、3度の食事は台所のテーブルを使っている。
3人揃って「いただきまっす!」。

「いい奥さんで幸せだね。料理上手で」とヤスオさんに言う。
苦笑いしながら「うん、うん」と頷きながらの朝食タイム。
これが、毎朝の会話。その後は「お前が娘でよかった。嫁だったらいじめ倒されているトコだったわ」とつながる・・・毎朝、延々と。

昨日初めて、「ヒラカワさんに買い物に行ってくるわ」と言い出した。
車で行く。
上機嫌でパンやらミニトマト、ヨーグルトを買い込む。
主婦は買い物でテンションあがるもんだよね・・・いくつになってもね。

父は体調は良さげで錠剤より楽そう・・・薬があってるのかも。

はげるらしい

午後1時半発~3時帰宅のタイムスケジュールで医大。
滞在時間は数10分。

「何か情報を得たらLINEして。そして、アンタも気にしていてよLINEの着信を」と言い残して帰る。
早速、髭剃りだのなんだのと着信。
そして「今度の薬は頭髪が抜けるけどいいかな!」ときた。

いいんじゃない!と思ったけど既読スルーした。

はつさんは自分が正気の時と、そうじゃない時がわかるそうで、「今、正気だからアンタに言っとくけどさ・・・」と同じような話をスゴイエネルギーでカタルのです。
だんだん、ここが自分の暮らす家であることを認識してくれ始めてることはわかる。楽になった。(^^)


点滴治療が始まらない

局部麻酔にて点滴挿入口は無事終了ーで明日から治療開始かと思いきや、血液検査の結果が思わしくない。
「B型肝炎」の疑いありで、延期になった。
・・・何事も予定通りにはいかないものですわ。

今日は10時から3時半までの長丁場をMISAEママ親子3人にお願いした。
パパはOasisの業務で大忙し。

ハツさんは、わたしと二人の生活は気楽なのかご機嫌がよい。

これから少しづつ「留守番」を頑張らせようと思う。
1~2時間なら「縫い仕事」を与えて置いたら持ちそう・・・工夫してやっていかねば。

OX騒動の件

「OX騒動」ですが。

Kanaの号泣はかなり効果があったね。
女の涙(ピァなもの)にはココロ動かされるよ・・・男は。
かなり態度が軟化して今季でレンタルは終わるでしょう、多分。

3日~8日までのレンタルは無事に終えて、13日からのレンタルは迷惑料など数万円払いキャンセルしてもらった。

で、ラジエターを直したらいい!って事で復活しました・・・・ジャ~ン!
短期の2件にレンタルするらしい。
これさえ乗り来れたら!!!祈るしかない。
それ以後はマイカーとして乗るらしいーわたしはちょっと遠慮させてイタダキタイ。

はつさんの操縦法が分かって来た。
わたしは「軟禁状態」にあってこれでいいのか?と思いつつどうせなら楽しんじゃえ~と思いはコロコロ変わる。
山場は14日から16日の3日間。
ヤスオさんの手術は14日の12時からで1時間ていどの処置手術だから心配ない。でも、はつさんの子守をなな・こーき・ママのトリオでしてくれることになってるけどこちらが心配、どうなることやら・・・・。

以上、ご心配のお答えをしました💛