本人より可愛い

P1040474.jpg

スーパー内の花屋で見つけた「ロッキー」。
「かわいい。これって売り物じゃないですよね」
「売り物ですよ」と言われて裏をひっくり返すと値段が貼られていた・・ちょっと高いけど可愛い。

この先、見つけることができないかもーと思い購入。

ぬいぐるみじゃないところがいい。
たまには外に置いて楽しめるしね。
ガーデン友は「あら~、いいじゃない!」と褒めてくれるでしょう、多分。

P1040473.jpg

毎年咲いてくれる「芍薬(シャクヤク)。開花を見届けると、また夏が来た!!と実感するのです。
スポンサーサイト

同窓会・・・48年後の。

先日の血液検査は悪くはなくて、また「抗がん剤」が処方された。
体力が落ちると薬はお休みになるからね。

で、来月は術後1年目と言う事で「胃カメラ・CT」の検査が予定された。これを突破できるとまたしばらくは安泰の日々がつづくのでしょうか。

話変わって・・・。
48年ぶりの「同窓会開催」案内が届いた。
9人(9クラス)の発起人の名前は一人も記憶にない。出席者は一万円の振り込みが記されている。
・・・これって「振り込み詐欺」?なんてざわついていたら、マリちゃんから「こげ(中学時代からの愛称)、行こうよ!」とTEL.。
1学年だけ一緒だった5人グループがなぜか今でも付き合っているのだけど、みんな地元から離れてばらばらの土地で暮らしている。
その出来事の最中に、ご主人を今年の2月に「すい臓がん」で亡くしてた友がいた。
わたしはヤスオが胃がんになったことを知らせていたけど、彼女からは「また会いたいね」だけの添え書き。
・・・大人なんだよね、みんな。
そして、もう一人は昨年秋に心臓の手術で3か月入院したとかさ。

わたしだけが大変じゃなかったんだと、ハズカシイ気持ちになりました。

恵庭市に暮らす「順子さん」と欠席にしよう!と決めた。名寄市(地元)じゃお金かかるからね。半世紀前の友人に会ってもどうだろうね?との結果がでました。

ヤスオさんとKENは、ZILの配車に千歳に向かっている。
「お父さんのこと、よろしくお世話してね」と頼む。そんな感じです。
夕方、駅にふたりを迎えに行くお仕事が控えているので出かけられません

         CIMG2943.jpg

         寝顔、写すんかい”

初夏・花壇

CIMG2935.jpg

いよいよガーデニングが面白くなる季節。
膝が弱いことを十分自覚しながら、投げやりになるのではなく出来る作業をゆっくりしよう!「東川スタイル」で・・・とパワーダウンしたら案外いい感じに花壇が盛り上がったきた。不思議。
このピンクの「サファイア」は少し高いけど仕上がった状態で購入。やっぱプロはお上手です。

CIMG2937_20170531114338924.jpg


なにより、やる気を出させてくれたのはこの「蛇口」。
10年以上の念願だったこの「蛇口」。
池からバケツで水をすくい上げなくても捻れば出てくる「大雪源水」・・・なんて贅沢な。

KENにちょこっと頼んだらいとも簡単に取り付けてくれた。
ヤスオさんはホース派でなかなか理解してくれず「わがままばかり言うな!」と一喝され諦めかけていたからね(><)

水遣りが上手くいくようになって、花壇の花たちもノビノビしてきた感じ。

CIMG2936.jpg

ヤッホー

桜 満開

暑~い日が2日間続き、寒い日が数日続き、普通の日になった今日。
GWは何の感慨もなく過ぎた。

レンタルが無事に終えたのが救い。
ヤスオさんもツアーから元気に戻り、New会社設立にKENと書類作成&提出に奔走してる。
ま、ワタシも社員ですから署名&捺印作業をしましたよ。

6日にななちゃんが朝からついて来た。
「お兄ちゃんはいるけどママはお仕事なの」と必死に訴える。
「そうかぁ~、じゃ仕方ないか」と・・・。
お昼に「魚べい」に行くことにして、ハツさんを誘う。
「誕生祝いだから私の払いだよ」と言っても「いや、祝ってもらう者が払うもんなんだよ」と頑固に却下される。
たまには「ご馳走様」と笑ってほしい。
そしたら、もっと食事に誘えるのに・・・と思う今日この頃の心境デス。
5月20日に95歳・・・96かい?
大したもんだよ。
今更だけど、腹の立つその気丈さを有難く思うようになりつつあります(遅っ  今、満開の桜。

支え合っての旅に出発

今朝、オキさんを迎え空港に送る。
今日から「鹿児島ツアー」・・・楽しむことに一層貪欲になってる感じのヤスオさんです。
食事も美味しいものならいくらでも食べるので、腸閉塞が心配。オキさんは喘息もちでコンコン咳のしっぱなし。
そんな二人、お互い助け合っての旅になるのでしょうか。

「よろしくお願いしますね」と託すと、「こっちこそお世話になってるから」と笑う。
見ると、ヤスオさんが二人分のキャリーバックを引いている・・・。

昨日「ベガ」が戻り、3日の「OX」のレンタルにKENのアシスト。
『業務執行社員』がわたしの肩書になっております。
お金取られて働け!というなんとも不条理なポストがあたえられました。
もう、主婦業も会社も退職してのんびり「服作り」しながら余生をオクリタイものです・・・・数年したら70-year-oldですからね。

夕べ、「高麗園」に行きました。
奥さんとも仲良しになっているので会計しながらヤスオへの愚痴をこぼす。
「俺より食べてるーっていうけど、わたしなんて半分くらいなのよ。いつも食べ終わってからイヤなことばかり言うの」と。
そしたら、「なんでも、そうですかぁ~と返事しておきなさい」というのね。
器の狭いワタシにはまだまだ無理。世間の人ってみんな出来てるなぁ~と感心するばかり